• HOME
  • エンタメ
  • ジョン・コルトレーン完全未発表スタジオ音源、全世界同時発売『ザ・ロスト・アルバム』

ジョン・コルトレーン完全未発表スタジオ音源、全世界同時発売『ザ・ロスト・アルバム』

ジョン・コルトレーン 『ザ・ロスト・アルバム』 ジャズ サックス
エンタメ

ちょっと! ジョン・コルトレーン 完 全 未 発 表 作 品 のアルバムが出るんですって!これまで1度も世に出たことのない音源。

これは買う。凄く楽しみで興奮してる。

ジョン・コルトレーンの完全未発表スタジオ・アルバムが、6月29日(金)に全世界同時発売されることが明らかになった。

今回リリースが決定した『Both Directions at Once: The Lost Album(ザ・ロスト・アルバム)』は、ジャズ史上最高のカリスマと称されるサックス奏者、ジョン・コルトレーン(1926-1967)の完全未発表スタジオ・アルバム。

通称“黄金のカルテット”と呼ばれる伝説のグループ、マッコイ・タイナー(ピアノ)、ジミー・ギャリソン(ベース)、エルヴィン・ジョーンズ(ドラムス)のラインナップで、1963年3月6日(水)にニュージャージーのヴァン・ゲルダー・スタジオで行った公式セッションを収録したもの。

レコーディングは、マンハッタンのジャズクラブ「バードランド」での2週間公演期間中の昼間に行われたが、バンドはその翌日にも同スタジオに戻り、名盤『ジョン・コルトレーン・アンド・ジョニー・ハートマン』を録音している。

今回発表されるのは、レコーディング・セッションの記録は残っていたものの海賊盤も含めこれまで一切に世に出たことがなかった幻の音源で、マスターテープの所在も不明になっていたまさに「失われた」音源

当時、録音終了後にコルトレーンがスタジオから持ち帰り、当時の妻ナイーマに渡していたモノラル録音のリファレンステープが彼女の遺族によって発見され、録音から55年のときを経て、コルトレーンが当時在籍していたインパルス・レーベルより発表されることとなった。

ソニー・ロリンズ「巨大ピラミッドの中に新たな隠し部屋を発見したようなもの」

ジャズ史上最高のカリスマと称されるサックス奏者

今回のアルバム発表について、コルトレーンの友人であり現役最高峰のサックス奏者であるソニー・ロリンズは、「これはまるで、巨大ピラミッドの中に新たな隠し部屋を発見したようなものだ」とコメント。

また、現在インパルス・レーベルを管轄するヴァーヴ・レーベル・グループの社長兼CEOのダニー・ベネットは、「現在ジャズは21世紀のオルタナティヴ・ミュージックになりつつありますが、誰もジョン・コルトレーン以上にジャズの境界を壊す表現を成しえたアーティストはいません。彼は音楽の流れを変えた先見の明があり、この“失われた”アルバムは一生に一度の発見と言えます」と語った。

ティザー映像

リリースの発表と合わせ、アルバムのティザー映像が公開されている。

リリース情報

『Both Directions at Once: The Lost Album(ザ・ロスト・アルバム)』は、通常盤とデラックス盤の2形態でリリースされる。

マスターテイク全7曲(約47分)のうち、「アンタイトルド・オリジナル11383」「アンタイトルド・オリジナル11386」はコルトレーンの未発表のオリジナル曲

また、代表曲「インプレッションズ」と初録音のジャズ・スタンダード「ネイチャー・ボーイ」の2曲は、ピアノのマッコイ・タイナー抜きのトリオ編成での貴重な録音

そして、これまで非公式録音のライブ盤でしか世に出ていなかったコルトレーンのオリジナル曲「ワン・アップ、ワン・ダウン」のスタジオ録音となどが収録。
ジャズ史において非常に貴重な音源集となっている。

通常盤

ジョン・コルトレーン 『ザ・ロスト・アルバム』 ジャズ サックス 通常盤

収録曲
1. アンタイトルド・オリジナル11383
2. ネイチャー・ボーイ
3. アンタイトルド・オリジナル11386
4. ヴィリア
5. インプレッションズ
6. スロー・ブルース
7. ワン・アップ、ワン・ダウン

[パーソネル]
ジョン・コルトレーン(ts, ss) マッコイ・タイナー(p) ジミー・ギャリソン(b) エルヴィン・ジョーンズ(ds)

1963年3月6日、ニュージャージー、ヴァン・ゲルダー・スタジオにて録音

ジョン・コルトレーン『ザ・ロスト・アルバム』(通常盤)
2018年6月29日発売(予約受付中)
SHM-CD: UCCI-1043 ¥2,592 (税込)

デラックス・エディション

ジョン・コルトレーン 『ザ・ロスト・アルバム』 ジャズ サックス デラックス・エディション

収録曲

Disc 1 – マスターテイク
1. アンタイトルド・オリジナル11383 (テイク1)
2. ネイチャー・ボーイ
3. アンタイトルド・オリジナル11386 (テイク1)
4. ヴィリア (テイク3)
5. インプレッションズ (テイク3)
6. スロー・ブルース
7. ワン・アップ、ワン・ダウン (テイク1)

Disc 2 – 別テイク
1. ヴィリア (テイク5)
2. インプレッションズ (テイク1)
3. インプレッションズ (テイク2)
4. インプレッションズ (テイク4)
5. アンタイトルド・オリジナル11386 (テイク2)
6. アンタイトルド・オリジナル11386 (テイク5)
7. ワン・アップ、ワン・ダウン (テイク6)

[パーソネル]
ジョン・コルトレーン(ts, ss) マッコイ・タイナー(p) ジミー・ギャリソン(b) エルヴィン・ジョーンズ(ds)

1963年3月6日、ニュージャージー、ヴァン・ゲルダー・スタジオにて録音

ジョン・コルトレーン『ザ・ロスト・アルバム 【デラックス・エディション】』
2018年6月29日発売(予約受付中)
2UHQ-CD: UCCI-9295/6 ¥3,456 (税込)

森野 礼菜

真っ当な常識人かと思っていたら、年齢を重ねるにつれ偏執的だったと気づく。 気付いてしまってはもう止まらない。 管理人とは異なる無責任な立場で好きなことを書き...

プロフィール

PICKUP

合わせて読みたい